お小遣いサイトの危険性は?

 

629

お小遣いサイトの危険性はありませんか?と思う方もいらっしゃるでしょう。簡単に稼げるものほど危険性の心配も出てくるものですよね。では、危険なお小遣いサイトとは一体どういうサイトなのでしょうか。

お小遣いサイトの危険性は?

お小遣いサイトの危険性として挙げられるのはこの2つだと思います。

・個人情報は大丈夫なのか?
・ちゃんと換金してもらえるのか?

2つとも大事なことですし、危険性があったら避けたいですよね。

お小遣いサイトでの個人情報管理

お小遣いサイトの中には上場している規模の大きい企業もあります。会員数が多い大手のお小遣いサイト、運営歴の長い老舗サイトなども信頼性が高くなっています。
それぞれのお小遣いサイトでは個人情報保護につとめていますが、多かれ少なかれ個人情報の登録が必要な限り漏洩が完全に無いとは言い切れません。
ご心配な方は、必要以上の個人情報入力を求めてくるサイトは避けるほうが無難です。

特に初心者の方は必要最低限の個人情報入力で登録できるサイトから利用してみよう

お小遣いサイトに新規登録する場合は、必要最低限の項目入力だけで済みます。

お小遣いサイトに登録する際の個人情報はサイトにより異なりますが、ゲームや広告などで稼ぐ「ポイントサイト」の多くはメールアドレスでがあれば登録できます。
しかし、貯めたポイントを交換する際には口座の入力が必要になります。
アンケートに回答してポイントを貯めるアンケートポイントサイトなどは、配信するアンケート種別・属性の判別のために居住地域や性別、氏名などの入力が必要なものもあります。

きちんと振り込まれるの?

お小遣いサイトからきちんと振り込まれるの?という声も初心者の方に多い不安内容です。
管理人は未払いのお小遣いサイトには出会った経験がありませんが、中には換金してくれないサイトもあるようでお小遣いサイトについてのブログで「振り込まれないので問い合わせ中」という記事を見たことがあります。

せっかく貯めたポイントが交換出来ない・支払われないのでは元も子もありませんよね。

特にお小遣いサイト初心者の方は「じゃあどこに登録すればいいの?」と思うことでしょう。
しっかり換金実績のあるサイト、評判が良いサイトを他の方のブログなどを見てチェックして危険性のあるお小遣いサイトは避けるのがベストです。

換金実績のあるサイトや評判が良いお小遣いサイトに登録しよう

未払いなどが起きるサイトやなかなか換金にたどりつけないサイトは自然と利用者も減っていきますしブログなどでも評判が悪くなります。そんなサイトに登録したらそれこそ危険性が高まります。

振込先の登録が不安?それなら・・・

お小遣いサイトで稼ぐには、貯めたポイントを交換・換金するための交換先が必要ですよね。
日ごろ使用している銀行口座の情報を登録するのは不安だなぁ・・・という方もいらっしゃると思います。

お小遣いサイトの振込先はどうする?
お小遣いサイトを使って順調にポイントを貯めていますか?貯まったポイントをそろそろ現金に交換したいと思っている方は振込口座をどうするか考える頃ですね。お小遣い...

お小遣いサイトの振込先はどうする?の記事でもお伝えしましたが、お小遣いサイト専用の口座を持つなら楽天銀行・住信SBIネット銀行・ジャパンネット銀行などの「ネットバンク」は管理や利用がしやすく、お小遣いサイト専用として利用するのに打ってつけです。

管理人のおすすめは、
多数のお小遣いサイトで交換先として使える楽天銀行
他行への振込み手数料が月数回無料になる住信SBIネット銀行です。

現金にせず他のポイントやウェブマネーに交換するという事も可能です。WaonポイントやEdyのような電子マネー(ポイント)に交換すれば、銀行口座情報を登録する必要はなく交換したポイントでお買物で使用するという方法も可能です。

お小遣いサイトの危険性について【まとめ】

管理人が登録・利用しているお小遣いサイトでは過去トラブルは発生していませんが、特に初心者でお小遣いサイトを利用する方は出来るだけ評判の良いサイト、換金実績のあるサイトを選ぶと危険性を少しでも回避できます。

 - お小遣いサイトについて , ,